塗膜観察加工

自動車、携帯電話等の様々な製品で使用されている塗膜における、観察・分析手法をご紹介します。
資料例:携帯ケース
資料例:携帯ケース
低真空SEM/EDX

低真空SEM/EDX導電処理不要で観察・分析が可能!

※画像をクリックすると拡大表示されます。
ミクロトーム:断面作製のみならず、平面傾斜切削も可能!

トリプルイオンポリッシャー:硬・軟材料の共存する試料であっても、ダメージのない加工が可能!

卓上傾斜切削機:表面情報として元の厚みの6~300倍のサンプル面を取り出すことが可能!

平面傾斜切削した面は下記分析も可能!
FT-IR試料損傷がほとんどなく、非破壊での分析が可能!
TOF-SIMSppmレベルの高感度定性分析、最小5μmの点分析から5cm角の広領域面分析までもが可能!